« 東・西・南・北 ~浦和~ | トップページ | 春のだるさ »

2009.04.15

進化する介護術

「古武術」という言葉を聞いたことがありますか?

日本に古くからあった武士が戦うための身のこなし方で、古武道として現在に伝えられています。

無駄な動きがないのが特徴で、現代人がからすると不自然に映ります。

武術家の甲野善紀さんサッカー 野球 陸上などに応用し、成果を出しています。

プロ野球界でも引退した桑田真澄投手や、俳優の榎木孝明さん取り入れていることが有名ですね。

体への負担を最小限にとどめながら、瞬発的にうまく力を引き出す動きは、介護でも注目されていてDVDも発売され、講習会も開催されています。

私のお客様にも介護職の方や看護師さんがいますが、腰を痛める方が多いです。

私自身も祖母の介護を少し経験しましたが、脱力している方を起こすのはとても大変で、車いすへ移動させるのもコツが分からないと一苦労

介護されてる側も、お互いが大変です。

今日NHK『ためしてガッテン』で介護術をやります。

古武術のではないと思いますが、知っていて損はないと思います。

もちろん元気なのが一番ですが、いつ誰が病気や事故で介護が必要になるか分りませんよね。

知識として備えがあれば気持にゆとりができると思います。

私も勉強したいと思います。20:00~ タイマーしてきました。

そして22時~は教育TVで 『 趣味悠々 ヨガで元気に』ですよ

          《 さいたま市のプライベートサロン 》

                       

          スローエステ モン・プラース

 

1クリック応援お願いしますBanner_24_2

|

« 東・西・南・北 ~浦和~ | トップページ | 春のだるさ »

ココロとカラダ」カテゴリの記事

コメント

興味あるんですよね。今度行った時にお話し聞かせて下さい。

投稿: サリー | 2009.04.19 21:01

サリーさん、いつも有難うございます。

少しでも介護者の体の負担を減らせるように、勉強中です。

いつか役立つことがあるかも知れないので、次回お話できたら嬉しいです


投稿: 【モン・プラース】 | 2009.04.21 10:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進化する介護術:

« 東・西・南・北 ~浦和~ | トップページ | 春のだるさ »