« 寒い冬のあとには・・・ | トップページ | アロマレッスンvol.2 - ローズウッド - »

2009.03.06

春のカラダへ・・・

昨日とはうって変わって、今日は冷たい雨ですね。

でも、桜の開花予想も発表されて春がじわりじわり…

体も少しずつ春モードに変換していきましょう ヽ(´▽`)/

2009_0220_074121sa3a0656 この時期の旬の食物は、ほろ苦い味のものが多いと思います。

それにはちゃんと意味があって、

ふきのとう、菜の花などほろ苦い食べ物をよることで、胆汁の分泌が促されて肝臓も活発に働きます。

冬に溜めこんだ老廃物が流れるのです。

写真は「ふきのとうの味噌炒め」ご飯との相性バッチリ

この時期必ず我が家の食卓に並びます。食べやすくて美味しいですよ

花粉症の予防の回でもお話いましたが、老廃物が溜め込むと花粉症などの様々なアレルギーを引き起こしやすいです。

にもうど、タラの芽などもオススメです

あとは酸味のあるグレープフルーツも体に春が来たことを教えてくれます。

是非、旬のものを取り入れて、季節の変わり目をしっかり乗り越えましょう

|

« 寒い冬のあとには・・・ | トップページ | アロマレッスンvol.2 - ローズウッド - »

ココロとカラダ」カテゴリの記事

食 -food-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のカラダへ・・・:

« 寒い冬のあとには・・・ | トップページ | アロマレッスンvol.2 - ローズウッド - »