« 1970年 大阪万博の軌跡 | トップページ | 花粉症の予防 »

2009.02.07

アロマレッスンvol.1 ~ マージョラム ~

今日は私の最近のお気に入り「マジョラムスイート」について。

主な産地はエジプト、フランス、スペイン葉と花から精油を抽出します。

小さい白い花をつけるこのハーブは、ピザなどの料理に欠かせない存在ですが、古代ギリシャでは薬草として広く用いられていました。

<心>

温かみのある、少しスパイシーな香り、情緒を温めて心の痛みを忘れさせてくれるので「幸せのハーブ」とも呼ばれています。

ストレスや不安を鎮め、悲しみや孤独感、パニックを癒してくれます。2009_0202_090349sa3a0560_2

<体>血液循環を活発にさせ、痛みを抑えるので、筋肉痛、肩コリ、冷え、月経痛に用いられます。

また、心身をリラックスさせ胃腸の働きを高めるので、胃の不調、便秘にも役立ちます。

<肌>

穏やかな抗菌作用から、水虫のケアとしてフットバスやお風呂に入れて用いても良いでしょう。

ペパーミント、ローズマリー、柑橘系、ラベンダー、ゼラニウム、サイプレス、ユーカリプタスなどの香りと相性がいいです。

私はバスソルトに混ぜてお風呂に入れたり、夜アロマポットで香りを楽しんでリラックスしていますよ   アロマアイテム

ソルトは発汗作用があるので体が温まりやすいですし、ミネラル分を吸収できます。手軽にできてオススメ

注意事項

リラックス効果が高いので、車の運転など集中したい時は避けましょう。

妊娠中は使用を避けてください。

                《 さいたま市のプライベートサロン 》

                                            

          スローエステ モン・プラース

 

Banner_24_2ポチッと1クリックお願いします☆

|

« 1970年 大阪万博の軌跡 | トップページ | 花粉症の予防 »

ハーブ」カテゴリの記事

アロマセラピー」カテゴリの記事

お店の情報 『モン・プラース』」カテゴリの記事

ココロとカラダ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アロマレッスンvol.1 ~ マージョラム ~:

« 1970年 大阪万博の軌跡 | トップページ | 花粉症の予防 »