« ドライ肌 | トップページ | 岡本太郎 「明日の神話」 »

2008.11.18

かみ合わせ

 --- 昨日の朝日新聞夕刊より

かみ癖で片側の歯がすり減ると、左右差が出て、頭全体の傾きにつながり、姿勢保持に関連した筋肉が緊張して肩こり、頭痛、腰痛などが生じる。

顎の運動が正常でないと、顎関節や側頭骨に異常な力が加わり、付近の顎関節や聴覚器官に悪影響を及ぼすこともある。

・‥…━━━☆・‥… 要約するとこんな感じであります。

さらにデータがあり、

右ばかりで噛むと右の聴力、左ばかりだと左の聴力が低下する傾向がある。

奥歯でばかり噛む人は低い周波数、前歯ばかりだと高周波が聞こえにくくなる傾向がある。

だそうです。

かみ合わせはすぐには治せないけど、かみ癖は意識で治せます。

お顔の筋肉バランスにも影響するので、食事のときちょっと意識してみましょう

毎日の積み重ねが、美容そして健康状態につながるのですね (。・w・。 )

|

« ドライ肌 | トップページ | 岡本太郎 「明日の神話」 »

ココロとカラダ」カテゴリの記事

ビューティー -beauty-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かみ合わせ:

« ドライ肌 | トップページ | 岡本太郎 「明日の神話」 »