« 実りの秋 | トップページ | 麩まんじゅう »

2008.10.21

香りの温度

2008_1021_180153sa3a0281
食べ物ネタが続いたので、ちょっと真面目な話をしましょう。

アロマテラピーに出会ってからもう10年以上経ちますが、生活の色々なところでお世話になっています。

今日ご紹介するのは「プチグレン」といって、オレンジの葉や枝から採取されます。私は秋になると、この香りが無性に嗅ぎたくなります。ちょっぴりスパイシーで、心が温まる香りです。

ちょっと心が疲れた時や、寝つきが悪い時は枕元に香りを漂わせます。好きな香りだと 呼吸が深くなり、心が落ち着きます。

香りの好みはは人それぞれ。夏は逆にさっぱりした清涼感のある香りを好みます。

季節によって、またその日の気分によって香りの好みは変化します。

お気に入りを探しておくと、いざというとき役立ちますよ!

当店スローエステ モン・プラース でも販売しております。
   

|

« 実りの秋 | トップページ | 麩まんじゅう »

アロマセラピー」カテゴリの記事

お店の情報 『モン・プラース』」カテゴリの記事

癒されアイテム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。